MENU

製品品質のこだわり

製品へのこだわり、それがタヌマの証。

タヌマの製品は、外食産業、製菓製パン業や流通業に関わるお客様をとおしてさまざまな消費者の皆様方にお召上がりいただいています。
「タヌマはご存じないけれど、たくさんの方にきっとどこかで口にしていただいている」そんな自信を胸に、厳選された素材の持ち味を生かし、その味わいを伝えるべく、甘みの調整、風味の強弱、食感のバランス等、 デザートとしてお客様に喜んでいただける商品を丹精込めてつくり続けてきました。
タヌマの特長はこうした製品へのこだわりにあります。わたしたちは徹底した製品へのこだわりを、さらに付加価値の高いサービスと組み合わせることにより、市場で支持される「商品力」にまで高め、 世界のお客様にお届けしています。

品質管理

お客様に安心してお召し上がりいただくために、万全の管理体制を確立し、
食の確かな安心安全を守ります。

食の「安心・安全」が厳しく問われる時代、食品メーカーには原材料調達から製造、配送の全ての段階で徹底した品質・安全の管理が求められます。
タヌマでは「実効性ある品質・安全管理」をテーマに、長年の経験に裏付けられた管理体制を構築し、確実に運用しています。生産施設として本社工場、第一工場、第二工場の3拠点を中心に展開し、これらの工場で生産された「安心・安全」なタヌマ製品が世界のお客様のもとに届けられています。

作業風景

原材料の調達

タヌマの代表的な商品である「あんみつ」の原材料の調達について、一例としてご説明させていただきます。
寒天の原料となる天草は伊豆諸島を中心とした国産原料、餡の原料となる小豆も北海道産。黒蜜は沖縄産の黒糖を主に使用しています。 国内で製造された「安心・安全」な原材料がタヌマの品質を支える第一歩です。

自社工場における生産段階の管理

工程管理

原材料の計量、調合、加工管理(温度、時間など)、仕上がり検査までをマニュアル化して管理。自動化した最新の製造設備を導入し、 生産性の向上と「安心・安全」の確保を実現しています。

工程管理イメージ

ハザード管理

エアシャワーをはじめとする施設入退出時の衛生管理から清掃業務、設備のふき取り検査の実施などまでマニュアル化し、着実な運用により異物や微生物混入を防止しています。

ハザード管理イメージ

製品検査

完成品のサンプル抽出検査を実施しています。検査項目は、賞味期限日確認、微生物検査、保存溶液のPH検査、Brix検査、官能検査、重量・内容量の規格検査、包材ピンホール検査、異物混入有無確認。

製品検査イメージ